【ワーホリ・留学・オーストラリア】携帯は必要!フリーWifi&LINEだけじゃ役不足

はじめに

職場のまかないを食べ過ぎて、太っていないか心配でたまりません。

どうも、なっち(@bboy_nacchi)です。

 

前回、オーストラリア携帯電話についてのこんな記事を書きました。

【ワーホリ・留学・オーストラリア】携帯電話はSimフリースマホ&プリペイドの組み合わせがおすすめ

今回もこの記事に関連した携帯電話についてのお話。

 

そもそも、ワーホリや留学でオーストラリアに行くんだけど、携帯電話の契約って必要なの?

という疑問を思い浮かべたことはありませんか?

フリーWifiがあるらしいし、日本の携帯をフリーWifiに繋いで、

LINEやFacebookを使えば通話やメールなんてタダじゃん!

って思いますよね。

 

たしかにその考えは一理あります。

ただ、その考えはあま〜い!

ということで、今回はそんな考えのあなたへの記事です。

【ワーホリ・留学・オーストラリア】携帯は必須!フリーWifi&LINEだけじゃ役不足

携帯を契約しない場合の問題点

Wifi環境下じゃないと電話やメール(LINE)での連絡ができない

当たり前ですが、インターネットに接続できる環境じゃないと連絡のやり取りができません。

日本と比べると、フリーWifiが使える場所は多いように思えますが、

それは、図書館や大きなショッピングセンターがほとんどで、

街中でフリーWifiが飛んでいるわけではありません。

また、多くの人がフリーWifiを求めて集まるので、

速度がかなり遅かったり、最悪の場合接続できないこともあります。

 

そんな状況で、友達と外で会う約束をした場合どうしますか?

事前に待ち合わせ場所と時間を決めておけばいいですが、何かの理由で遅れそうな場合はどうしますか?

人が多すぎる場所でどうやって友達と合流しますか?

 

すぐに連絡ができないと、

あなたはいいかもしれませんが、

友達に迷惑をかける可能性があるのです。

携帯の契約が必須なのはこんな人

仕事をしたい人

仕事を始めるといつでも連絡が取れるように携帯が必須です。

人が足りなくて、急遽今すぐきて欲しい!

逆に今日はあなたいらないよ!

といった連絡の際は、

メールでは向いていないので、電話でやりとりします。

そもそも、

履歴書の連絡先欄に、

LINE IDやFacebookの連絡先しか書いていない人を雇おうとする雇用主はほとんどいないでしょう(笑)

友達とよく遊ぶ人

前述しましたが、友達と外でよく遊ぶ人は携帯必須と言っていいでしょう。

週末はビーチや公園でBBQ!

夜はナイトクラブで飲み明かす!

ただでさえ人の多いところで携帯無しで合流するのは至難の業です…

携帯の契約が不要なのはこんな人

1〜2週間の短期滞在の人

語学学校などへの短期留学を目的としている場合、

これくらい短期の人も少なくありません。

このような人はホームステイで滞在する人が多く、

週末はホームステイ先で過ごす可能性が高い(友達と連絡を取る必要がない)ので携帯の契約は不要でしょう。

友達とほとんど遊ばない人

一人が好きで、友達と遊ぶことが殆ど無い人は、連絡を取る必要がないので携帯なんていらないですね。

ちょっとしたやり取りが必要な場合は、図書館やショッピングセンターのフリーWifiを利用すればOKです。

ただ、海外の生活や環境に興味があって、留学やワーキングホリデーに来ているの人にこのような人は少ないでしょう。

携帯電話代を支払えないほど資金に余裕がない人

月額約30ドル〜というのが相場です。

外食を2回くらい我慢すれば支払える金額ですが、

何かしらの理由で資金が厳しい場合は携帯電話の契約はしないほうがいいでしょう。

ただ、資金調達(仕事)には携帯電話が必須なので、

最低限携帯電話代が支払えるほどの資金を確保しておきましょう。

終わりに

オーストラリアに来る前に、

携帯電話契約しなくてもいいかな〜って僕も思っていましたし、

そのような質問をくださる方が何人かいました。

 

17ヶ月オーストラリアで過ごしてみた結果、

携帯電話は無いと困るぞ!

と思ったのでこの記事を書きました。

 

同じような疑問を持った人にこの記事が届き、

意思決定の指標になれば幸いです。

 

おすすめの携帯電話の契約方法についてはこの記事を参照ください。

【ワーホリ・留学・オーストラリア】携帯電話はSimフリースマホ&プリペイドの組み合わせがおすすめ

2016.03.31

おすすめの記事

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

2014年10月〜2016年6月末までオーストラリアでワーキングホリデーを経験。外資系企業に務めながら、副業でブログやサイトを運営し、今後は地元沖縄を拠点にビジネス展開できるように計画中。 ダーツ、カメラ、写真、散歩、ブレイクダンスとやたらと多趣味の変わった人。