シドニーで日本語のカラオケが楽しめるお店3選

はじめに

記事を書きたいのに、書けないもどかしさに悩んでおります。

どうも、なっち(@bboy_nacchi)です。

 

んや別にただサボっているわけじゃないですよ。

なんかいろいろとやりたいことが溢れすぎて、

あれもこれもって手をつけているうちに時間があっという間に過ぎていくという…

そう、ダメ人間の典型的な習慣に…(;・∀・)

でも、本を呼んだりしてデザインのことやSEOのこともちゃんと学んでおります。

 

さて、ここから本題です。

みなさん音楽は好きですか?

好きなら、それは聴くこと?

それとも歌うこと?

というかカラオケは好きですか?

日本人なら好きですよね?(๑•̀ㅂ•́)و✧

海外に行くのは良いけど、カラオケに行けなくなるのは嫌だな…

という人もきっといるはず!!!!

 

ただシドニーに来るなら心配ご無用。

シドニーなら日本語のカラオケ機器を置いているカラオケ店があるんです!

ということで、今回はシドニーのカラオケ店を紹介します。

シドニーで日本語のカラオケが楽しめるお店3選

Lantern By Wagaya

Lantern By Wagaya | Japanese “IZAKAYA” Restaurant & Karaoke

場所


2/591 George St, Sydney NSW 2000

料金

1時間 6ドル(1人あたり)

Lantern By Wagayaについて一言

安い上に部屋が広くて綺麗!そしてご飯がおいしい!

ただ、日本語のカラオケルーム数が少ないので、

部屋が既に埋まっていることがよくあります。

部屋さえ空いていれば一番オススメのカラオケがココです。

Mizuya

Mizuya Japanese Restaurant And Karaoke

場所


Basement, 614 George St, Sydney

料金

2時間 10ドル(1人あたり)※1ドリンク付き

入店時に50ドルのデポジットが別途必要。何もなければ帰宅時に返してもらえます。

Mizuyaについて一言

部屋が綺麗でまるでキャバクラのようなカラオケです(笑)

部屋もモニターも非常に大きいので、

二人だけで行った場合スペースをかなり持て余します。

Echo Point

Echo Point Karaoke

場所


262 Pitt St, Sydney

料金

1時間 6ドル(1人あたり)

Echo Pointについて一言

古い感じの店内は、他の2つに比べて見劣りしますが、

料金が安い上に満室ということが殆ど無いのでどうしてもカラオケに行きたいならココ!

過去に4回ほど行ったことがありますが、毎回僕ら以外にお客さんはいませんでした(笑)

ただ部屋がボロっちいので音漏れが酷いです…

個人的には歌えれば何でも良いのでお気に入り♪

また、2016年3月現在、改装中らしく、4月からリニューアルオープンするようなので、

それらの問題は改善されるかもしれません。

終わりに

いかがでしたか?

まさかシドニーで日本のカラオケが使えるなんて思いもしませんでしたよね?

3店舗とも行ったことがありますが、

僕が入った部屋は全てJOYSOUNDが入っていました。

残念ながら、最新の音楽は更新されていないことがありますが、

それでもカラオケ十分に楽しめるだけの曲があります。

 

慣れない土地、

なれない英語、

慣れない仕事でストレスが溜まっていたりしませんか?

そんな時は、カラオケに行って大声で歌えばストレス解消間違いなしですよ♪

ぜひ行ってみてください(^^ゞ

[amazonjs asin=”484561832X” locale=”JP” title=”カラオケ上達100の裏ワザ”]

 

おすすめの記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

2014年10月〜2016年6月末までオーストラリアでワーキングホリデーを経験。 今後は地元沖縄を拠点にビジネス展開できるように計画中。 パワームーブとスキル大好きなパワーヘッダー偽B-boy。 ダーツ、カメラ、写真、散歩、ブレイクダンスとやたらと多趣味の変人。