ディズニーシリーズ超音波式加湿器 DS-KW1201 ミッキー 購入レビュー


空気が乾燥するこの時期。
暖房等の利用で更に湿度が低くなってしまいがちですが、
そんな時に重宝するのが加湿器ですね。
ということで、買って来ました。

Middle × Disney(ミッキー)
超音波式加湿器 DS-KW1201

7.jpg

お洒落インテリアとしても違和感がなく、
エコでもあり、アロマ機能もついた製品です。

早速レビューに参りますヾ(´・∀・)ノ

[amazonjs asin=”B00F03P1PG” locale=”JP” title=”Disney×middle(ディズニー×ミドル)超音波式加湿器 ブラック DS-KW1201 BK”] [amazonjs asin=”B0093EFDVA” locale=”JP” title=”middle×Disney 超音波式加湿器 ホワイト DS-KW1201(WH)”] [amazonjs asin=”B0093EFDT2″ locale=”JP” title=”middle×Disney 超音波式加湿器 レッド DS-KW1201(RD)”]

最初に、加湿器には以下の4種があります。
・気化式
・スチーム式
・超音波式
・ハイブリット式

それぞれのタイプで長所、短所があり。
利用する環境の条件で種類を選ぶ必要があります。
種類別の特徴についてはこちらのページを参照ください。

上記の内容を元に考えた購入の際の条件は、
・超音波方式であること
・小型であまり場所をとらないこと
・ある程度の加湿能力があること
・アロマ機能があること
・デザインがいいこと
当初は安価で、Amazonでも人気であるこの製品の購入を検討していました。

Apice 超音波式アロマ加湿器
【SHIZUKU PLUS+】 AHD-012

[amazonjs asin=”B00XVHDM9K” locale=”JP” title=”APIX アピックス 超音波式アロマ加湿器 【SHIZUKU touch+】 タッチパネル・OFFタイマー機能搭載 ピュアホワイト AHD-015-WH”] [amazonjs asin=”B00E93IK10″ locale=”JP” title=”APIX アピックス 超音波式アロマ加湿器 【SHIZUKU PLUS+】 パステルピンク AHD-013-PK”]

・加湿性能10畳程度
・デザインも可愛らしい
・安価
上記の3拍子が揃ったいい製品だったのですが、
実物を見たところ想像以上に大きかったので断念・・・
(だいたい1.5Lのペットボトルぐらいの高さで、幅がペットボトル2本分くらい)
部屋が拾い方や、収納スペースが十分に確保できる方ならお勧めですが、
一人暮らしなどの部屋だとシーズンオフの際の収納に困る大きさです。

■操作は簡単でスイッチは3つのみ

・左 :電源
・中央:ミスとの強さ(大中小の3段階)
・右 :タイマー(2、4時間の2段階)

4.jpg

■電源を入れると3色のLEDが点灯

6.jpg

■アロマ台

・スポンジにオイルを染み込ませて使うタイプです。

5.jpg

■ミスト

気になるミストの量はこんな感じ

1.jpg 2.jpg 3.jpg

部屋全体を加湿するのは困難ですが、
自分がいる場所をピンポイントで加湿するのであれば十分な加湿能力があると思います。

就寝の際は、枕元に置いて使用すれば、
乾燥するこの時期でも喉を痛めることがなく快眠ができることでしょう♪

シーズンオフにはインテリアとしてもお洒落であり、
何よりディズニー好きにはたまらない製品だと思います。

暫く乾燥する季節が続きますので、
風邪の予防等を考えている方はぜひ購入を検討してみてください♪
でわでわ(≧▽≦)ゞ

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

2014年10月〜2016年6月末までオーストラリアでワーキングホリデーを経験。外資系企業に務めながら、副業でブログやサイトを運営し、今後は地元沖縄を拠点にビジネス展開できるように計画中。 ダーツ、カメラ、写真、散歩、ブレイクダンスとやたらと多趣味の変わった人。